Man Fashion

簡単に買える

ファッション通販はどんな歴史を歩んできたのか

いまや当たり前となったファッションの通販、最近ではもっぱらインターネットを用いた通販が主流ですが、一昔前までは、大手百貨店が発行しているカタログや、テレビを使用したテレビショッピングが主流でした。 カタログを使用した通販では、たくさんの百貨店やショップが独自にセレクトしたファッションアイテムを掲載し、カタログ購入者が、それを見て電話やハガキで注文していたのです。また、テレビショッピングでも、同じくセレクトした洋服やアクセサリなどを動画でみて、電話で注文していました。今現在では、パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットはたまた家庭用ゲーム機から、洋服を購入できる時代になり、洋服の通販はより身近なものとなりました。

今後どのように進化していくのか

いまや、自宅にいながら世界中の洋服を購入できる時代になり、オークションを利用すれば、一般の方からも洋服を購入できるまでになりました。 ファッションの通信販売は今後さらに進化し、いままでは本物を手に取ることが出来ないため自分に似合う洋服かどうか着用しなければわからなかったが、ウェブカメラなどを使用して自分の全体画像に洋服の映像を被せ実際に自分が着用しているかのように表現でき、気に入ればその場で購入することが出来たり、カメラを使用してリアルタイムオンラインで個人と個人がフリーマーケット感覚で所持している洋服を販売できたり、ファッション通販はさらに進化し、趣味の一つとして今までよりもさらに気軽に楽しむことが出来るようになるのではないでしょうか。